10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top
* tag: OculusRift  VRDesktop  RazerHydra  Unity5 

* category: 未分類

VR Desktop for DK2 


VR Desktop が Oculus Rift DK2 に対応しました。
ビルド環境:Unity 5.0.0, Oculus SDK 0.4.4-beta, Sixense SDK 1.0.0
OS X Yosemite で動作を確認しています。

Download: VR Desktop.zip


ウィンドウのイメージをバックグランドで作成するようにしたため、かなり高速化しています。
描画に1フレーム以上かかるような大きなウィンドウを表示しても、フレームレートが低下しにくくなりました。

必要なもの

• Oculus Rift DK2
• Razer Hydra


起動方法

起動手順が変わりました。
Riftを接続したままアプリケーションを起動するとHydraが使えませんので、以下の手順で起動してください。

1. Rift を接続したとき、ディスプレイのミラーリングがオンであれば、"システム環境設定" の "ディスプレイ" を開き、ミラーリングをオフにします
Mirror Displays Off

2. Hydra を接続します
3. Rift の USB ケーブルを PC から抜きます
4. VR Desktop を起動します
5. "VR Desktop Configuration" ダイアログが表示されたら、"1920 x 1080" を選択し、"Windowed" をチェックし、"Play!" をクリックします
VR Desktop Configuration

6. Rift を接続します
7. VR Desktop のウィンドウを Rift 側のディスプレイに移動し、"⌘ + F"を押してフルスクリーンにします
8. トラッキングをリセットするために、 Hydra の Start ボタンを押します


操作方法

以前と同じです。こちらを参照してください。




アバターはユニティちゃんです。
ユニティちゃんライセンス

このコンテンツは、『ユニティちゃんライセンス』で提供されています
These contents are licensed under the “Unity-Chan” License Terms and Conditions.

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://solidm.blog89.fc2.com/tb.php/47-de85dc15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。